怪しい少年少女博物館

 

先日、伊豆、伊東に旅行に行きました。

女子旅です。

一泊でしたが私は昼過ぎまで仕事があったので、夕方から4時間かけて伊東まで電車で向かいました。

 

鈍行。

ケータイの充電40パーセント。

このままケータイをいじくり充電が切れることを恐れ

乗り換え4分間の間に本を買って

暇つぶし。

 

充電残り1%

なんで…!

 

1%でなんとか友だちと合流して

無事、旅館へ。

 

お風呂の種類も多くて

貸切風呂もあってとても良かったです。

 

夜な夜な麻雀をして寝ました。

女子旅です。

 

次の日は

以前から行きたかった

怪しい少年少女博物館に行きました。

 

怪しい。とにかく怪しい。

大量のマネキン。

 

f:id:mamico26:20161203231052j:image

 

ファミコンが置いてあって

プレイできるようになっていたので

マリオブラザーズをプレイ。

スーパーファミコンもあったので

マリオカートをプレイ。

懐かしい。

f:id:mamico26:20161203232526j:image

 

他にも懐かしいファービー

大量のお菊人形、

クオリティが低いけどそれが逆に

怖いお化け屋敷など見学する。

 

一応レトロなもの、昭和のおもちゃ

なつかしもの+キモい

というコンセプトを感じた。

f:id:mamico26:20161203231537j:image

 写真は比較的平和なゾーン。

 

面白かった。

 

でもここで止めておけばいいものを

姉妹館である

妄想博覧会

へ行ってみる。

 

ここはもう人類にはまだ早かった。

f:id:mamico26:20161203231715j:image

仏…?

 

なんか布切れぶら下がってると思ったら大量の下着だったり

一角に大量の剥製が詰め込まれていたり

 

マネキンが全裸なのはもう平常運転なんだと気にもならなくなる。

 

見てはいけないものな気がして

写真ほとんど撮らなかった。

 

おなかいっぱい。

 でも不思議な感情になる。

深く考えてはいけない場所だった。

 

ぜひ一度行ってみてほしい。