読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パレットベッド 道具を買う編

DIY

f:id:mamico26:20161023111209j:image

 

これ、完成品。

作業期間は2日です!

 

パレットが布団とジャストサイズすぎて

パレットの良さ見えないじゃん!

幅だけあと10㎝大きいのにしてもよかったかも〜…

 そんな反省もありつつ…

 

作る工程

①とにかくやすりがけ

 

まず、パレットは死ぬほどささくれていた。

何もせずそのままベッドとして使ってるって人もいたけど、これ寝てる間に足にトゲ刺さりませんか!

もしかして中古だとすり減ったりしてこんなにささくれてないのかもしれない。

 

 

と、いうことでやすりがけ。

本当は外でやったほうが絶対良い。

でもこの日は雨。

やめとけばいいのに今やらねば精神が働いて、100均のレジャーシートを敷いて作業開始!

 

でもパレットってすでにすのこ状になってるから、やすりがけし難いー…

 

しかも家にある紙やすりを素手で使っているので、なんか摩擦で手ぇ熱…( ^ω^ )

 

諦めてホームセンターに行くことに。

 

f:id:mamico26:20161023113220j:image

 

やすりやすり…

 

 

いっぱいあってわからない…

 

 

紙やすり、布やすり、水つけるタイプのやつ…目の粗さも番号で分けられているようで様々。

 

私の横でどこかのじぃじとばぁばが

「色々ありすぎて分からないねぇ…」

 

そうですよね、お気持ち分かります。

番号見たってわかりませんよね。

 

 

「ガラスにも使えるやつはこれか?」

 

え!ガラス?何作ってるの?

私よりよっぽど高度…

 

仲間だと思ったけど5歩先を行く人生の先輩方のことは考えないことにする。

 

 

紙やすりより布やすりのほうが

強くて丈夫らしいので布やすりにすることに。

目の粗さも色々あるので

荒いやつでゴリゴリ削ってから

細かいやつで整える作戦で行くことに。

 

パレットをツルピカスベスベにする気もなかったので、荒いやつと細かいやつを適当に購入。

細かいのは320番、荒いやつは80番の10枚入りくらいのやつにしておいた。

 

ちなみに

40番〜100番はかなり荒い

 

120番〜150番は荒い。木材ならこれくらいで良かったらしい。

180番〜240番は普通。

 

という感じらしい。

全て終わったあとに調べました。

最低( ^ω^ )!

 

 

次はワックスと塗料を買うよ〜っ

 

 

 

よく分からないけどパレットベッドを作ろう

DIY


全勢力を尽くして楽なベッドの作り方を探していた私はついに

パレットベッドなるものを発見した。


パレットとは物流で使われる荷物を置く荷台的なものらしい。

右に積んであるやつ。

f:id:mamico26:20161022104930j:plain


この木製パレットを並べてその上にマットレス置くだけでベッドが作れるんだって!


簡単そう!


マットレス買うのはいやだからこのまま敷布団をパレットの上に置けばいいや!


神様が与えた罰なのかと思うくらい雑で大雑把な私は寸法を測って真っ直ぐ切ったり組み立てたりすることがきっとできないので置くだけというのは有難い。


木製パレットは安いし、ネットでも購入できるらしい。


運送屋さんで直接譲ってもらったと書いているブログも発見したけれど、運送屋さんがどこにあるかも知らないし、車も持ってないし、知らない人と話せないのでネット注文一択。


でも色々あってどこで買ったら良いか分からないな〜

面倒くさいな〜


まず新品と中古がある。

中古はとにかく安い。700円くらいのもある。

でも木製で家具用木材でもないのでカビや虫が潜んでる可能性があるとのこと。


ここは金にものを言わせて新品にすることに。


私はヤフオクで梱包業者さんから購入することにした。


サイズも色々あるので渋々、上に乗せる予定のボロい敷布団の寸法を測る。


だいたい幅が90㎝、長さ190㎝かな!


サイズオーダーできますという素晴らしいサービスもあったけれど、よく分からないのでもちろんあるサイズの中から選ぶ。


100㎝×100㎝のパレットを2枚並べて、さらにベッドボードとして1枚立てかけることにしたので3枚購入。

1枚1500円なので3枚で4500円。

送料が3000円くらいだった。

計7500円くらい。

安い。

そして親切だった。


塗料とかも買うし金額的には安いベッドフレーム買えるんじゃね?

と思う気持ちを抑えつつ、あくまでおしゃれDIYなんだと言い聞かせる。


後日配送されてきたパレットは予想を超えて重たかったので一気にモチベーションが下がった。

すのこみたいなもんでしょと思っている人はその概念を捨てよう。

あくまで運送用だ!





DIYに挑戦してみた

DIY

 

DIYっておしゃれだなあ

DIYしてるのって言いたいなあ

と、思いつつ材料揃えるのが面倒だし、

むしろ買ったほうがおしゃれで安いし、そもそも作りたい家具が特にない。

 

ちなみに私はDIYという言葉を、自分でインテリア的なものを作るって意味だと勝手に思って使っているので、違っていたらごめんなさい。

 

作りたいものはなかったけれど、しいていうなら私は人生で自分のベッドというものを持ったことがない。

畳だろうがフローリングだろうが万年敷布団だった。

ベッドって場所とるし、敷布団なら畳めば部屋が広いし!

 

しかし敷布団はほぼ畳まないのが現状。

 

フローリングに敷布団ってなんか床も布団もムレてる気がする…

でも布団畳むのめんどくさい…

ムレる気がするだけで別に床がどうこうなってるわけではないし…

布団はもともとボロいし…

そもそもおしゃれなベッド作っておしゃれな部屋にしたって誰か来るわけでもないし

やっぱベッドいらね

f:id:mamico26:20161022103143j:image

このなんか作りたいけど面倒くさいスパイラルから抜け出すために、Instagramにて#DIYベッド でおしゃれベッドを検索しまくって気持ちを高めること約半年。

 

楽そうな作り方を発見したので

いよいよベッド作りに挑戦〜。